比較的、急なものにも対応ができます

DR852

こんばんは。レディアントの小林です!

去年のこの時期は結構な量の雪が降ったような記憶がありますが今年は何日か前にちらっと雪が降っただけでなかなか降りませんね。天気の良い日も多く、気温も高い日が多いように感じます。さて、今回の施工ブログはディーラーさんからのご依頼のお車でワーゲン パサート。ボンネットの前方に凹みができてしまったお車です。ディーラーさんや中古車販売業者さんなどのように扱う車両が多ければ多いほど急なものに対応しなければいけない事も多いかと思います。それはどの業種でもそうだと思います。急なものに対応するのは難しいこともあると思いますがデントリペアは比較的、急なものでも対応が可能です。それはシンプルな作業にあります。凹みを裏から押す。ただそれだけです。下のような凹みであればツールアクセスの良し悪しや凹みにもよりますが1時間ほどで施工が終わってしまいます。

デントリペア施工前。

DR853

ボンネット前方の中央に2つ凹みができてしまっています。凹み方、ツールアクセスも良好で問題なくデントリペアで修復が可能です。鈑金塗装でその部分だけを直すのは難しい傾向にありボンネット全体を塗装しなくてはいけないため時間もお金も必然とかかってしまいます。その点デントリペアは直して欲しい凹みだけを裏から押して直し、なくすことができますので新車からの塗装もそのままで時間もお金もそんなにかかりません。

デントリペア施工後。

DR854

いかがでしょうか?いままで車にできてしまった凹みは鈑金塗装で直すか、我慢するのが普通になってしまっていたと思います。デントリペアの存在を知ることで鈑金塗装とデントリペアをうまく使い分けができるようになると思うので我慢しなくてもお車を直す選択肢が増えると思います。

DR855

大事なお車に凹みがあることに気がついてしまうと直るまでず〜っとその凹みに目がいってしまうと思います。それも急なことかもしれませんがデントリペアは急なご依頼にも対応できるくらいシンプルな作業で何十分〜何時間後には喜びや感動に変わってしまうリペア方法です。お気軽にご相談、ご来店くださいませ。ご依頼、ありがとうございました。

関連記事

  1. img_1876 ギャラン 複数のヘコミ
  2. IMG_2622 リアドアから失礼します。
  3. IMG_2296 計り知れないストレス
  4. img_1696 出っ張りもデントリペア・・・
  5. IMG_3497 ドアパンチによるヘコミ
  6. img_1636 ホワイトパールのお車・・・
  7. IMG_3971 デントリペア後は磨きで・・・
  8. IMG_4024 塗装はそのまま。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

最近の記事

  1. IMG_1189
  2. IMG_1542
  3. DR852
  4. DR847
  5. DR843
PAGE TOP