無理でしょ。と思わず・・・

IMG_4311

こんばんは。レディアントの小林です!

ナガセカーズさんからのご依頼でボルボの右フロントフェンダーに

大きなヘコミができてしまっています。

ご依頼いただいたヘコミもドアパンチによるものだと思われますが

この時期は風も強く突風などでお車から乗り降りの際に手からドアが滑り離れて

しまいドアパンチの被害も増えてしまう傾向にあります。

デントリペア施工前。

DR444

フェンダー上部のプレスラインから下のアーチ部分の

プレスラインまでの間がヘコんでしまっています。

長さにすると20センチくらいのヘコミです。ビッグデントと呼ばれるほどの大きさです。

ヘコミのサイズは大きいですがデントリペアで直せるヘコミです。

デントリペア施工後。

DR445

ツールアクセスも良くキレイに直りました。

「大きいヘコミだからデントじゃ無理でしょ。」と判断せずぜひご相談くださいませ。

デントリペアのライトを外して確認してみます。

DR446

デントリペアは直せないようなヘコミが直せたりします。

デントリペアは直せそうなヘコミが直せなかったりします。

少しめんどくさく思われる方もいるかと思いますがデントリペアで直せたら

お金も時間もそんなにかからず塗装せずにヘコミを直すことができますよ。

ご依頼、ありがとうございました。

関連記事

  1. img_1844 デントリペア最大のメリット
  2. DR483 強風時はご注意です。
  3. IMG_4024 塗装はそのまま。
  4. IMG_2455 デントリペアで直るなら・・・
  5. IMG_1115 ラパン リアゲート ビックデント
  6. IMG_7569 スズキ ジムニー 左リアフェンダーの凹み
  7. IMG_2187 2019 IASRE JAPAN デントリペア世界大会に出場
  8. IMG_3276 表から引っ張ります!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

最近の記事

  1. IMG_7985
  2. IMG_7954
  3. IMG_7999
  4. IMG_7973
  5. IMG_7932
PAGE TOP