ヘコミを直すまで・・・

IMG_0114

こんにちは。レディアントの小林です!

鈑金塗装屋さんからのご依頼です。

ニッサン ノートの右フロントドアにヘコミができてしまっています。

デントリペア施工前

DR314

ドアパンチによるヘコミです。

ドアを当てられた際に付いたと見られる相手側の塗料も付いてしまっています。

相手側の塗料は磨きで消し去る事ができると思います。

ヘコミができてしまっている場所は裏に補強があり袋状になっている他
アウターハンドルの側なので裏側の部品も施工の妨げになってしまいます。

まずは妨げになるアウターハンドルを外しさらに補強の中に
ツールを滑り込ませパテも使わず塗装もせずにヘコミを必ず消し去ります。

デントリペア施工後

DR315

パテも使わず塗装もしていないので何もなかったように元通り。

タイムスリップです。

ご依頼、心から感謝しています。ありがとうございました。

関連記事

  1. dr136 デントリペアがなかったら・・・
  2. img_2105 バンパーもデントリペア?
  3. IMG_1338 渾身のフルパワー
  4. img_2066 キレイなアルファロメオ!
  5. img_1584 ずっと気になっていたヘコミ・・・
  6. DR919 アルミボンネットの凹み
  7. img_1636 ホワイトパールのお車・・・
  8. DR867 今年もよろしくお願いいたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

最近の記事

  1. DR935
  2. おやすみ
  3. DR931
  4. DR927
  5. DR923
PAGE TOP