ヘコミを直すまで・・・

IMG_0114

こんにちは。レディアントの小林です!

鈑金塗装屋さんからのご依頼です。

ニッサン ノートの右フロントドアにヘコミができてしまっています。

デントリペア施工前

DR314

ドアパンチによるヘコミです。

ドアを当てられた際に付いたと見られる相手側の塗料も付いてしまっています。

相手側の塗料は磨きで消し去る事ができると思います。

ヘコミができてしまっている場所は裏に補強があり袋状になっている他
アウターハンドルの側なので裏側の部品も施工の妨げになってしまいます。

まずは妨げになるアウターハンドルを外しさらに補強の中に
ツールを滑り込ませパテも使わず塗装もせずにヘコミを必ず消し去ります。

デントリペア施工後

DR315

パテも使わず塗装もしていないので何もなかったように元通り。

タイムスリップです。

ご依頼、心から感謝しています。ありがとうございました。

関連記事

  1. DR843 業者さんオーナーさんにとっても
  2. IMG_3787 小さくても存在感は大。
  3. IMG_2296 計り知れないストレス
  4. IMG_4400 板金塗装の前にデントリペア。
  5. img_1952 カラス・・・くるみ?
  6. IMG_4606 隣県からのオーナーさん。
  7. IMG_2411 自分でやっちゃダメですよ。
  8. img_1726 ポルシェ デントリペアを通して・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

最近の記事

  1. DR336
  2. IMG_1226
  3. IMG_1189
  4. IMG_1542
  5. DR852
PAGE TOP