ミニクーパー ボンネットの凹み

IMG_7185

こんばんは。レディアントの小林です!

お盆も過ぎ、短い夏もあともう少しのように感じます。まだ暑い日は続くと思いますので熱中症などにお気をつけください。今回の施工ブログのお車はミニクーパー。凹みができてしまった箇所はボンネットの右ライト付近でした。ミニクーパーはボンネットとフロントフェンダーが一緒の造りになっていてフロント部分がほとんどボンネットといったデザインになっています。ミニクーパーのボンネット裏はサービスホールと言われる穴が他のお車と比べると多く、凹みにツールアクセスが容易かと思います。オーナーさんのご期待にお応えできるよう全力で施工させていただきます。

デントリペア施工前。

IMG_7186

凹み方は中心に芯が少々ありますがツールアクセスも良好でキレイに直すことができると思います。塗装へのダメージがなくデントリペアで直すことのできる凹みであればお車の価値を落とすことなく修復ができるデントリペアを選択していただければと思います。

デントリペア施工後。

IMG_7216

IMG_7225

施工完了です。オーナーさんにも喜んでいただけて何よりです。塗装に何も手を加えず裏から凹みを押し上げて修復することで新車からの塗装はそのままです。施工時間も何時間ほどで仕上がり、料金は凹みの大きさで変わりますがそんなにかかりません。新車からの塗装もそのままで施工時間、施工料金もそんなにかからないのはデントリペアだけです。大事なお車に凹みができてしまいお困りの方はお気軽にご相談ください。ご依頼、ありがとうございました。

関連記事

  1. img_2204 シャトル ルーフサイドのヘコミ
  2. DR843 業者さんオーナーさんにとっても
  3. IMG_7954 スズキ スペーシア ボンネットの凹み
  4. IMG_2281 一度見つけてしまうと・・・
  5. IMG_2575 デントリペアを知っている事で・・・
  6. IMG_7732 ワーゲン ポロ ボンネットの凹み
  7. 3D3D39EC-0D0E-40BA-B096-5925371A8F9D 時間もかからずお得です。
  8. IMG_2296 計り知れないストレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

最近の記事

  1. IMG_8095
  2. IMG_8116
  3. IMG_8048
  4. IMG_8067
  5. IMG_8027
PAGE TOP