ホンダ N-BOX リアゲートの凹み

IMG_7999

こんばんは。施工ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回の施工ブログのお車はホンダ N−BOX。お車をバックしている時に誤ってポールにコツンと軽くぶつけてしまったと、ご相談いただきご依頼いただいたお車です。オーナーさんも悲しい表情をされていましたが、デントリペアで元に戻すことができますとお伝えしたところ、少し安堵した表情をされていました。リアゲートは、デントリペアで使用する道具のツールアクセスも容易で、ご依頼いただいた凹みも問題なく元に戻すことができます。オーナーさんのご期待にお応えできるよう全力で施工させていただきます。

デントリペア施工前。

IMG_7987

今回は凹みの数、範囲が広いこともあり、マスキングテープは貼っておりませんが、黄緑で囲ってある中に凹みがあります。凹みの大きさは5センチ〜7センチほどで、3箇所凹んでしまっています。それぞれの凹み方は違いますが、1つ1つの凹みを丁寧に施工していきます。

デントリペア施工後。

IMG_7989

IMG_7996

約4時間ほどで施工完了です!お車をお引き取りにこられたオーナーさんにも喜んでいただけたようで「ほんとに良かったです!ありがとうございます!」と仰っていただき嬉しい限りです。塗装に手を加えることなく、新車塗膜、お車の価値もそのままですので、いままで通りお乗りになっていただき、また楽しいカーライフを送っていただくことができます。大事なお車に凹みができてしまいお困りの方はお気軽にご相談ください。ご依頼、ありがとうございました。

関連記事

  1. IMG_7732 ワーゲン ポロ ボンネットの凹み
  2. IMG_0069 デントリペアの威力
  3. IMG_1414 ドアなどの淵も直せます
  4. DR923 デントリペアが最適です
  5. IMG_7086 ワーゲン up 右リアフェンダーの凹み
  6. IMG_7985 アウディ A4アバント 左リアドアの凹み
  7. IMG_1168 BMW 左リアドア
  8. IMG_7692 トヨタ ヴィッツ 右フロントドアの凹み

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

最近の記事

  1. IMG_8298
  2. IMG_8268
  3. IMG_8229
  4. IMG_8228
  5. IMG_8166
PAGE TOP