メルセデス・ベンツ GLC250 左フロントドアの凹み

IMG_8642

こんばんは。施工ブログをご覧くださりありがとうございます。

今回の施工ブログのお車は、メルセデス・ベンツ GLC250。オーナーさんが、とても大事にされているお車。知らない間に凹みができてしまったとご相談をいただき、凹みを確認してみますと塗装にキズが付くほどの凹みでした。ドアパンチによる凹みとお伝えするとオーナーさんは、とてもショックを受けたご様子でした。オーナーさんは、デントリペアで元に戻せるのであれば鈑金塗装はしたくないと仰っておりました。幸いデントリペアで元に戻せる凹みでしたので、オーナーさんのお気持ちが晴れるよう、全力で施工させていただきます。

デントリペア施工前。

IMG_8624

黄みどりで囲ってある中に凹みがあります。2箇所の凹みの大きさは、歪みも含めますと2センチ〜3センチくらいの凹みと5センチ〜6センチくらいの凹みになります。デントリペアで使用するツールのアクセスも良く、問題なく元の状態に戻すことができます。

デントリペア施工後。

IMG_8628

IMG_8629

IMG_8641

施工完了です。塗装にキズが付いていた箇所には、同色のタッチアップ塗料を使い、目立たないようにいたしました。お車をお引き取りに来られたオーナーさん「凹みがない!本当に良かった!ありがとうございます!」と仰ってくださいました。オーナーさんの笑顔が見れて、私も一安心です。ありがとうございます。大事なお車に凹みができてしまうと、とても嫌な気持ちになってしまいますよね。大事にしていたお車のことも嫌いになってしまいそうですよね。でも、そんな毎日を忘れ、いままで通りのカーライフを送っていただくことができるのはデントリペアだけかもしれません。大事なお車に凹みができてしまいお困りの方は、お気軽にご相談ください。ご依頼ありがとうございました。

関連記事

  1. IMG_8659 トヨタ アルファード 左フロントドアの凹み
  2. IMG_3465 ドアパンチにご注意
  3. IMG_1708 日野 デュトロ 左フロントドアの凹み
  4. DR897 新車からの塗装はそのまま
  5. IMG_8067 ホンダ ジェイドRS ボンネットの凹み
  6. IMG_4560 抜群の費用対効果。
  7. IMG_8389 スバル インプレッサ 左フロントフェンダーの凹み
  8. IMG_2799 ルーサイドの大きいヘコミ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

営業日カレンダー

最近の記事

  1. IMG_8659
  2. IMG_8642
  3. IMG_8622
  4. IMG_8613
  5. IMG_8557
PAGE TOP